悪質な出会い系サイトの詐欺

出会い系サイトやアダルトサイトは、いつの時代も一定の層から需要があるものです。
だからこそ、悪質な業者などの温床にもなっているのですがそれを利用した詐欺という物もあります。
今回は、そんな出会い系サイトに潜んだ詐欺と防衛策についてを解説します。
■出会い系サイトに潜む詐欺の罠
出会い系サイトやアダルトサイトには、しばしば悪質な業者などが運営している物が紛れ込んでおり、そう言った場所では様々な詐欺を働こうとしています。
その中でも、特に代表的な詐欺がいわゆるワンクリック詐欺という物があります。
これは、サイトの紹介ページや規約ページ、入り口ページなどをクリックしてアクセスした瞬間、次のページでサイト利用規約に同意したことになるので、利用料が発生するから支払いをしなさい、というような表示が出ます。
更にいやらしいのが、端末情報やIPアドレスなどを表示し、支払いをしないと法的手段を用いて回収するというような事を書いて利用している人を焦らせるのです。
■騙されないようにするためには
まず、結論から言うと無視することですね。
自分の情報を知られているから、安全ではないのではないかと思うかもしれませんが端末情報やIPアドレス程度で個人を特定する事は出来ないんです。
言ってみれば、あの表示は脅しのような物でその実アクセスした程度で此方の個人情報は絶対流れたりしていませんので、基本的には無視をしておけば問題ありません。
ただ、登録をする際に電話番号やメールアドレスを記載するページが有る場合は、そこから此方にアクセスしてくる可能性がありますので注意しましょう。
■悪質な業者に騙されないように
こういった、悪質な詐欺を働くアダルトサイトや出会い系サイトという場所での詐欺は、人間の心理に漬け込み焦らせるというやり口が常套手段になっています。
こういう悪質な詐欺に騙されないようにするためには、冷静に情報を集めて判断するということが大事です。

SNSや出会い系サイトではネカマに気をつけて

出会い系サイトのようなインターネットにおけるコミュニケーションを取るためのツールが今非常に増えています。
特に、異性との出会いを求めるツールとして出会い系サイトを始めとした様々なSNSを使う際に、注意点がありますので紹介しましょう。
■ネットで異性と出会う時の注意点
出会い系サイトに限らず、SNSやネットゲームなど様々なところで実は異性との出会いのチャンスがたくさんあるのですが、異性と出会いを探すという時には実は気をつけなくてはいけないことがあるんですね。
それは、いわゆるネカマと呼ばれる人たちの存在なんです。
ネカマ、というのはネットのオカマの略称でネット上では女性のように振る舞っているのですが、実際は男性というような人たちのことを指した言葉です。
こういう人たちは、特にインターネット界隈では非常に増えてきている存在なので、ネットで異性と出会いを求める際には気をつけなくてはいけないのです。
■ネカマとはどんな人なのか
ネカマというとイメージとしては女性のように振る舞う実際は男性ということですから、出会い系サイトなどのサクラに近いイメージを持っている人が多いのですが、そういう人ばかりではないんです。
単純に、女性として振る舞う事で楽しんでいる人もいれば注目願望や女性視されることに対して欲求を持っている人など様々なタイプのネカマがいるんですね。
なので、目的や趣向でやり方が違うので一概に愉快犯のような遊び方をしている人ばかりではないのです。
とは言え、異性との出会いを求めている人からするとやはり邪魔なので、引っかからないように気をつけましょう。
■ネカマに遭遇しないためには
ネカマと間違って出会いを求めないようにするためには、やたらと男性の理想を体現したような女性として振る舞う人ばかりを信用しないようにすることです。
あまりにも可愛すぎる、あまりにも男性に理解がありすぎる女性はネカマの危険性を疑問視しましょう。